ホーム 東京都支部活動 会員ページ ALSの救急箱 リンク集
東京都支部とは? 入会のご案内 ALSの知識 東京都支部特選

【東京都支部会員の皆様、ALS患者及び難病患者関係者様へ】

災害対策の準備を各自で必ず行い、地震等の災害に備えてください。
特に人工呼吸器使用の患者さんは、停電発生時の電源確保、人的確保の準備を行って下さい。

東京都支部主催平成29年度 東京都支部総会・交流会にご参加ください。
6/24(土)

イベントご案内

「ALS患者のためのコミュニケーション支援講座〜文字盤教室」ご案内

日時:2017年9月30 日(土)13時30分 〜16時30分(受付:13時〜)
会場:東京都健康プラザ ハイジア (4F) 研修室1・2(新宿区歌舞伎町2-44-1)

講師:高井直子先生
実習モデル(ALS患者・運営委員)(予定):佐藤清利、佐々木公一、酒井ひとみ、嶋守恵之
対象:患者、家族、専門職、遺族
定員:40名(※定員になり次第締め切ります)
参加費:500円(資料代)
*会員の方へご案内を郵送いたします。お申込み方法等はご案内をご覧ください。

平成29年度 東京都支部総会・交流会(終了)

平成29年6月24日(土)13:00−16:30 (受付12:30)
会場:三鷹産業プラザ7階701&702会議室 (〒181-8525三鷹市下連雀3-38-4)

【プログラム】
第1部 平成28年度総会 (13:00−13:30)

1.平成28年度活動報告、 2.平成28年度会計報告、
3.平成29年度活動方針、 4.平成29年度予算、 5.役員選任

第2部 前半 講演 (14:00−14:50)
「ALS患者が在宅療養を継続するために」
講師:平井 健 先生(医療法人社団康明会 康明会病院 院長)

第2部 後半 交流会 (16:00−16:30)
(災害対策〜アンビューバッグの準備と使い方、保健所の役割とALS患者さんとの関わり、治験情報他を予定)

交流会では、患者さん、ご家族を中心に、日頃の療養生活や介護についてお話を伺います。
また、ALSや療養生活に関する情報もお伝えいたします。
初めての方、関係者の方も、皆さんで、是非ご参加ください。*会員外の方もご参加ください。

お知らせ


計画停電が実施された場合の医療機関等の対応について

2012年06月29日、日本ALS協会本部からのお知らせです。こちらをご覧下さい。

介護職員等によるたんの吸引等のための研修に関するお知らせ

平成24年度から施行される「介護職員等によるたんの吸引等の制度化」にともなう研修事業が東京都福祉保健財団により実施されます。
詳細は、東京都福祉保健財団「介護職員等によるたんの吸引等のための研修」のホームページをご覧下さい。

このページの先頭へ戻る






Copyright (C) 2008 Japan Amyotrophic Lateral Sclerosis Association Tokyo.